根気がなければ悲惨な目に

根気がなければ悲惨な目に

女性なら永久脱毛をしてツルツルの肌になりたいと1度は思った事があるのではないでしょうか?

根気がなければ悲惨な目に

以前友人の結婚式にゲストとして招待頂いたので
袖無しドレスを着て、上からふわっとしたオーガンジーのような
巻物を肩掛けしようと思って

 

参加前日の夜に(お風呂に入ってから毛穴が開いているときの方が
やり易いという話を聞いた事があったので)ワキ部分の毛の処理をしました。

 

ところが、飽きやすい性格だったので
ちょっと始めただけで痛みと利き手と逆側で抜く際に
だんだん億劫になってきてしまって、
途中でやめてしまったんです。

 

そこからが悪循環に陥ってしまいました。

 

ではカミソリで処理しようと思った所、
引っ張った部分の毛穴がポツポツ赤く炎症を起こし始めていて、
皮膚まで切ってしまいそうでカミソリを当てることができません。

 

とりあえずアイスノンで10分ほど冷やしてから
カミソリを当て始めたのですが、
やはりいつもと違って、(炎症でデコボコして)皮膚の上を
刃が滑らず剃れているの?っていう状態です。

 

これではいかん!と思い
今度は、持っていた塗って流すだけクリームを出して来て
ポツポツ赤みとカミソリを何度かやってみたワキに付けました。

 

すると数分たたないうちに「ん?」という
チクチクピリピリ…
ちょっと鋭い物で刺す様な痛みを感じ始めて
薬剤のせいかな?と勘違いしてしまい、
もう数分経った頃、あまりの痛みに耐えきれず
でも処理が出来ないので ティッシュで拭きながら浮き始めた毛を取ったところ

 

自分の皮膚!?というぐらい
ワキ全体が真っ赤に炎症を起こしていました。

 

慌てて流してアイスノンで一晩冷やしながら眠りましたが
最初の毛抜きで抜いた部分が蚊にかまれたようにブクッとふくれ、
結局結婚式当日になってもワキの炎症の熱がとれず
(日曜で皮膚科も休みで)しかたなしに、真っ赤なワキを上着でカバーしながら
参列しました。

 

毛抜きをあなどると、本当に大変な思いをしました。

医療レーザー脱毛をしました

長いこと、基本はかみそりでの処理で、いざというとき(?)は毛抜きで処理していました。
が、毛抜きだと毛穴が詰まってしまったりして、トラブルに見舞われることも多々ありました。

 

そこで、10年ほど前に思い切って医療レーザー脱毛をすることにしました。
数万円支払うわけで、まったく知らないところに行くのは怖かったので、会社の先輩が実際に通って信頼できるという口コミのところにしました。
施術は少しぴりっとする程度で、たいして痛くはなかったです。
ただ、現在はどうかわかりませんが、当時は少し伸ばしてから行かないといけなかったので、夏場は少し困りましたが。
でもそんな苦労をした結果、約10年たったいまでも脇はツルツルです。全然生えてきません。

 

ちなみに、同時期に別のエステで格安で施術した友人は、すぐに生えてきてしまっていました。
やはり、値段だけにとらわれるとよくないのかもしれません。口コミは大切です。

 

今、また脱毛をするとしたら襟足とVゾーンをお願いしたいです。
ですが、なぜか脇よりも襟足やVゾーンは高価なので二の足を踏んでしまいます。
また、Vゾーンの施術は経験者のはなしを聞くと少し恥ずかしい状態で施術してもらうようなので、なかなか踏ん切りがつきません。
でも、脇のようにつるつるになるのなら、一時の恥は我慢して行くべきなんでしょうね・・・。

関連記事